地域貢献活動地域貢献活動

「道の駅だて歴史の杜VSP」の活動に参加しています

VSP(ボランティアサポートプログラム)は国土交通省が管理している国道を対象として道路を慈しみ、住んでいるところをきれいにしたいという自然な気持ちを、形あるものにしようと考え出されました。

弊社は社会貢献活動の一環として、北海道開発局 室蘭開発建設部 室蘭道路事務所管内で実施されている「道の駅だて歴史の杜VSP」の活動に参加しています。

国道37号線 道の駅「だて歴史の杜」に入ると正面に見える大手門です。

年間の活動(4月開始~11月終了)

4月: 花壇の草取り・落葉拾いおよび周辺のゴミ拾いを行います。(H25.4.20)


5月: 破れているチップ袋を新しいものと交換します。メッシュ袋の中に入っているチップは花壇へ戻します。(H25.5.11)


5月: 伊達市緑化キャンペーン事業「だて緑と花のまつり」のお手伝いをしています。高校生が整備された花壇に花苗を植えていきます。(H25.5.18)


平成24年度「だて緑と花のまつり」花苗植えの様子です。(H24.5.19)


盛夏の花壇(H25.8.2)


国道の反対側から(H25.8.2)
※ 花壇は写真の左右両側にまだまだ続いています。
画像下の < > をクリックすると左右にスクロールします。